行政書士髙橋いさお事務所のホームページへようこそ。 当事務所は、運送業の許認可をはじめ、レンタカー許可など自動車関連ビジネスのサポートと、自動車登録を専門とする行政書士事務所です。
 

当事務所に依頼する5つのメリット

1.運送業・自動車関連手続き専門の事務所です

貨物自動車運送業の許認可は、要件が多岐にわたり難易度が高い許認可手続きといわれます。

当事務所は運送業をはじめ、レンタカー許可等の自動車関連ビジネスのサポート、自動車登録手続きを専門としています。 埼玉県の運送業関連業務を専門とする行政書士・社労士による業務研究会にも所属し、常に新しい法令や業界の動向を踏まえ、事業者の皆様を的確にサポートいたします。

また代表は運行管理者(貨物)の資格も有しており、実務にも通じています。

2.運送業の施設に関しても的確なサポートが可能

当事務所代表は、宅地建物取引士資格を持ち、1部上場大手企業の不動産部門での業務経験も持っています。農地法や都市計画法等への適合が求められる厳しい要件の運送業の営業所、車庫等の候補地検討などにおいても、的確な調査、助言を行うことができます。

3.豊富なビジネスキャリアをベースにサポート

代表は大手メーカーに35年勤務し、営業・管理・お客様相談室・不動産部門と様々な部門、業務を経験。このキャリアと広い視野で事業者様のご希望や悩み事を踏まえて、事業拡大のお手伝いをいたします。

4.時間外・休日対応も可能

平日営業時間外、土日休日もご相談に応じます(事前にご連絡をお願いいたします)。忙しい日常業務をこなしながら、新しい事業展開へ向かう事業者の皆様を、しっかりと応援致します。

5.関東一円、スピーディに対応します

さいたま市は東京都心にも近く、首都圏全体へのアクセスも良好な場所です。また北関東各地へ向かう交通の要衝でもあります。当事務所からは、関東一円の運送業事業者様等へ、スピーディなサポートの提供が対応が可能です。

 

代表ご挨拶

髙橋いさおの写真

行政書士は「身近な街の法律家」といわれます。私が「法律」に興味を持ったのは、高校生の頃に原付バイクで交通取り締まりを受けた際の、人権侵害というと大げさになる程度のちょっとした経験がキッカケでした。

そんな経験の影響で、大学は法学部に進みましたが、よくあるパターンで学生生活は青春を謳歌する方向に行ってしまい、卒業後はごく普通に大手食品メーカーに就職し、営業マンとして社会人生活をスタートしました。

その後、営業企画、情報システム開発・運用、管理(総務)、お客様相談室、CRE(企業不動産)戦略と、幅広い業務を経験しました。不動産関連部門在籍時に、宅地建物取引士資格を取得、その際に民法を30年ぶりに勉強したことから法律への興味がよみがえり、続いて行政書士試験に挑戦し、合格しました。

日本では職業選択の自由が憲法で保障されていますが、当然「何をどうやるのも自由」ではありえず、公共の福祉の下で一定の制約が課されます。その制約のある中で、新しい事業展開に挑戦する事業者様を、許認可手続きの面からサポートできれば、行政書士の資格が活かせるのではないかと考え、前職を早期退職して許認可を主に手掛ける行政書士になろうと、事務所を開設いたしました。

運送業の皆様をはじめ、個人や中小といわれる規模の企業で、果敢に日本の物流、経済を支えていらっしゃる事業者様のお力に、少しでもなりたいと思っております。
許認可、行政手続きや内部管理の適正化などでお困りでしたら、ぜひお気軽にお声掛けください。

 
行政書士髙橋功のプロフィールは <プロフィール
 
 

取扱い業務のご案内

運送業許可

 
トラック2
運送業を営むには多くの要件をクリアした、たくさんの書類を作成・収集して申請し許可を受けなければなりません。 当事務所では基本調査から許可取得、事業スタートに向けて事業者様を確実にサポートいたします。
代表の高橋は、運行管理者(貨物)や宅地建物取引士資格を有しており、運送業の日常業務や、営業所・車庫の移転・新設時の立地条件の判断など、的確なアドバイスが可能ですので、お気軽にご相談ください。
 

レンタカー・介護タクシー許可など

 
レンタカー後部わナンバー
当事務所では、貨物自動車運送業の他、レンタカーや介護タクシー許可など、自動車関連ビジネスの許認可申請とサポートを行っております。
 
 

自動車登録

運送業や自動車ビジネスのサポートに関連して、自動車登録手続き全般の業務を取扱っております。たくさん並んだ未登録自動車

埼玉県行政書士会の封印再委託を受けた丁種会員として、ナンバープレートの出張封印が可能です。ナンバー管轄の変更伴う自動車登録に際しても、お車を運輸支局等に持ち込むことなくナンバーの交換、封印取付が可能です。

 

その他許認可

旅行業登録
地図と飛行機
旅行業を行うには観光庁長官または都道府県知事の登録を受けなければなりません。登録性とはいえ、満たすべき要件のハードルは高く必要な書類も多いため、簡単な申請ではありません。 当事務所では、新規登録申請はもとより、届出次項の変更や年度報告なども含めてトータルサポートしております。 旅行業者代理業、旅行サービス手配業に関する手続きもお取り扱いいたしております。 くわしくは・・・<旅行業について>

 

 
 
宅建業免許・古物商許可

当事務所代表の髙橋は、宅地建物取引士資格も有し、不動産業界経験も持っています。木箱に古い懐中時計

また、古物商許可申請でも実績があります。中古車を使用したレンタカー開業はトータルサポートが可能です。

 宅建業免許申請サポートします

 古物商が良くわかる

 古物商許可 申請書の書き方

 古物商許可に必要な書類

 

お気軽にお問い合わせください。048-799-2570受付時間 9:00-18:00 [ 月~土 ]

お問い合わせはこちら 24時間以内に返信いたします
MENU
PAGE TOP