行政書士高橋いさお事務所のホームページへようこそ。
物流は経済の血液とも言われ、産業にも生活にも欠かすことができません。
当事務所は、運送業で日本の物流を支える事業者の皆様を的確にサポート

できる行政書士事務所でありたいと願っています。
貨物運送業はじめ、クルマで運ぶビジネスの許認可手続き等で

お困りでしたら、お気軽にお問合せ、ご相談ください。

取扱業務のご案内

運送業の許可・認可申請

一般貨物自動車運送事業の新規許可申請から運輸開始まで、一貫してサポートいたします。
車庫の増設その他、各種認可申請等もお手伝いいたしております

 

くわしくはこちら
黒ナンバーの届出

黒ナンバー(貨物軽自動車運送事業)の新規届出を、開業前のお忙しいお客様に代わって行います。

くわしくはこちら
レンタカー申請

クルマは「所有から使用へ」の流れにあります。チャンスを活かしてレンタカー事業を行うための許可を迅速に行います

くわしくはこちら
利用運送の届出・許可

トラックがなくても行える運送事業が「貨物利用運送事業」、いわゆる水屋です。第1種貨物利用運送は届出を行うことで営業開始できます。

くわしくはこちら
介護タクシー許可

ますます進展する高齢化社会。高齢者の施設通所や外出を支える介護タクシーの許可申請をサポートいたします。

くわしくはこちら

当事務所の強み

たくさん並んだ貨物トラック

運送業の許認可専門

運送業に関する法令は数が多く改正も頻繁に行われ、常に新しい法令や、安全輸送を求める行政等の動きへの対応が求められます。
当事務所は、専門性を活かして運送業の許認可申請手続きを行うとともに、安全輸送の確立の支援も行います。

運行管理者と社長

運送業の実務に精通

当事務所代表は運行管理者(貨物)資格を有し、運送業支援専門士業者団体「一般社団法人物流法務総合研究所」の正会員として、常に業界最新動向に通じています。

不動産関連の知識が豊富

運送業の営業所・車庫は都計法、農地法等に反しないなど厳しい制約があります。
代表は、不動産事業経験を有する宅建士でもあり、営業所・車庫の立地関係等の的確な助言も可能です。

ラフレ前からのさいたま新都心1

スピード対応、フットワーク

事務所はさいたま新都心のあるさいたま市中央区で、交通の要衝「大宮」にも近く、埼玉・東京のほか北関東方面にもアクセス良好です。フットワーク良くお客様へのサポートを行います。
土日祝日も事前ご連絡で対応が可能です。普段のビジネスタイムを有効活用しながらご相談いただけます。

握手するビジネスマン2人

許可取得実績100%、返金保証

専門知識をもとに綿密に許可申請の準備を行います。許可申請まで実施した場合の許可取得実績は100%です(要件を満たさず、許可申請に至らない事例を除く)。許可申請後、万一不許可となった場合は報酬は全額返金致します。

ご依頼の流れ

お問合せ
まずは、お電話(048-799-2570)または お問合せフォーム より、お気軽にご連絡ください。
 ・ご希望の許認可手続きなど、概要をお知らせください。
コールセンターのオペレータ
初回ご相談
初回ご相談は無料です。貴社またはご指定の場所にお伺いし、お打合わせ致します。弊所へのご来所もOK。またメール・ZOOM等での完結も可能です。
 ・ご希望の許認可等に関して、基本的な事項をヒアリング・確認させていただきます。
お見積り
要件等を満たし、手続が可能と確認できましたらお見積りを致します。
・業務の種類、必要期間によって、着手金や中間金のお支払いをお願いすることがありますが、これらはお見積りに明示いたします。 
おもちゃの家と電卓
ご契約、業務着手
お見積りにご納得いただけましたら、行政書士業務委託契約書を締結させていただき、その後業務に着手させていただきます。
契約書に署名する人
書類作成、申請手続きの実施
許認可の要件に基づき、事実関係調査や資料収集を行います。お客様にご提供いただく書類などもありますので、ご協力お願い致します。
必要な書類等が揃いましたら、弊所にて所管の官公庁に許可等の申請を行います。
役所からの問合せ、補正指示等は当事務所にて対応致します。
書類にサインする人
許可等の処分
申請の種類に応じ、許可や認可、登録等の処分や手続きが完了しましたら、弊所より請求書をお出ししますので、報酬のお支払いをお願いいたします。
(着手金、中間金をいただいている場合は残額のお支払いとなります)
許可証や申請書副本のお届け
官公庁から出された許可証や申請書類の副本等をお届けします。
手続によっては、許可証の受領(許可時指導講習等含むは事業者様にご対応いただきものがあります。
レンタカー許可書札幌

よくあるご質問

許認可の相談をしたいのですが、費用がかかりますか?

初回のご相談は無料で承っております。この初回相談で、許認可申請が可能と判断した場合に正式にお申し込みをいただき、業務に着手致します。

相談したら必ず手続を依頼しなければなりませんか?

いいえ、そのようなことはありませんので、ご安心してお問合せ、ご相談ください。初回相談ではお客様のご希望をお聞きし、私どもからは許認可の要件概要などをご説明いたします。その内容をご検討いただき、ご依頼されるかどうかをご判断いただければ結構です。

相談には、そちらの事務所まで行く必要がありますか?

お客様の会社、ご自宅等ご指定の場所にお伺いいたします。もちろん、当事務所までお越しいただいても構いません。まずは電話、メールフォームにてご連絡下さい。

平日の昼間は忙しくて時間が取れないのですが、土日などに対応してもらえますか?

事前にご連絡いただきましたら、土日または平日のお仕事の後の時間など、できるだけご都合に合わせて調整致しますので、ご遠慮なくご相談ください。

料金はいつ払えばよいですか?

原則として、役所から申請に対する許認等の処分が出た時点でお支払いをいただきます。ただし、一般貨物自動車運送事業の新規許可など数か月にわたる業務の場合、一部を中間金としてお支払いをお願いすることがあります。

許可が取れなくとも、料金を支払う必要がありますか?

実際に許認可申請した結果、不許可・却下等の処分となった場合、料金はいただきません。着手金・中間金などをお支払いいただいていた場合は全額返金致します(返金保証)。
実際には、許認可申請後に不許可となった事例は弊所ではありません。

お問合せ

お電話の方は 048-799-2570 へご遠慮なくお問合せ、ご相談ください。
メールをご利用の方は、以下のフォームへ入力し送信してください。


     

     

    MENU
    PAGE TOP